新鮮

頑張らないために頑張る

丸投げするにも資格がいるらしい

今週のお題「表彰状」

 

はてなブログの今週のお題は「表彰状」とのことだ。

ああオリンピックだからか。

 

表彰状、、表彰状、、

んー。

最近もらったのは応用情報技術者試験の合格通知だと思う。なぜか IPA(情報処理推進機構)の合格通知は表彰状形式だったりするのだ。なかなか捨てにくいモノだし、表彰状形式はかさばるので、何とかして欲しいとは思う。結局、写真撮って捨てたけど。

 

あまり知名度がない資格試験でアレなのだが、応用情報技術者試験は、まあ、お国が認めてくれる IT 系技術者試験である。次のようなランクがあるそうだ。

  • (Lv4) 高度情報処理技術者 : さまざまな分野のプロフェッショナル
  • (Lv3) 応用情報技術者試験 : ITの応用知識があって方向性を確立した
  • (Lv2) 基本情報技術者試験 : ITの基礎知識があってある程度使える
  • (Lv1) ITパスポート : ITを使う人むけ

通常は IT パスポート(Lv1)を受けて基本情報(Lv2)を受けてから応用情報(Lv3)を受けるのがセオリーとのことだが、特に前提資格もなく、いきなりどの試験でも受けられる。Oracle Master とは違って良心的だ。

 

僕はいきなり応用情報を受けて合格したので、多少の IT 実務経験があればいきなり応用情報でも大丈夫なのだと思う。試験範囲には経営戦略をはじめ、システム戦略、システム調達(RFP)、そしてウォーターフォール型マネジメントなどもあるのでユーザ企業 SE 向きの資格試験かもしれない。丸投げするのも意外と大変なのだ(笑)

 

次の情報処理試験は春なので 4 月にある。

そういえば午前 1 免除の期限なのでデスペを申し込んだ気がしたが、すっかり忘れていた。とりあえず参考書を探そう。。。